FC2ブログ

It's my life.  さよならコンプレックス

 実を言うと、僕はコンプレックスの塊である。
 基本的には、運動はからきしダメだし、音楽もダメ。音感がない上に、リズム感もない。勉強にしたところで、変わりはない。
 僕はおバカな小学校時代をすごしたあと、中学校では勉強に集中した。自分のおバカぶりに気がついたからである。おかげでそこそこの成績はとれたし、そこそこの高校にも入れた。ところが、高校に入って、中学時代のガリ勉がかえってコンプレックスのもとになった。「オレは中学校時代人一倍勉強したからこの成績がとれた。でも他の奴らはオレの半分の努力で似たような成績をとっているんじゃないか」と。
 ことほど左様に、僕は何かにつけてコンプレックス漬けの日々を送ってきた。そして、今だに僕は自分の中に自信の持てる部分というものを持つことができずにいる。

 そういう自分に愛想が尽きたといえば、ちょっと語弊があるけれど―ある意味、似たようなものかもしれないけれど―コンプレックスなんてしょせんはただの自意識過剰で、他人から見ればどうでもいいようなことばかりなのだ、と割り切ることにした。

 カラオケだって音痴でいいじゃん。
 フルートだって音程をはずして、音がかすれたって構わないよね。
 美的センスのない写真を撮ったって、人に迷惑をかけるわけじゃないし、
 とろとろ走ってもいいんじゃないの。

 タバコだって、ちょっとずつ減らしていこう。僕にだってできるさ。

 
So, it is my life.
 

 

Comment

Re: It's my life.  さよならコンプレックス

先生、なかなか自分を客観的に認識することができないんですよね。自分のことについて偏った観点を持ちやすいんですよね。今のままではいいのではないんでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: It's my life.  さよならコンプレックス

マイペースでマイライフを送ったって、別にかまわないでしょう。

Re: It's my life.  さよならコンプレックス

石橋先生はいつもわたしたちの先生なのさ~~

へへ

じつはこの記事、ちょっと理解できません。
でも、なんとしても、先生を応援いたします。

Re: It's my life.  さよならコンプレックス

時には自分が何もできるような気がしますが、
時には自分がバカで何も旨くできないと沈み込んでいました。
人間は天使と悪魔の両面があるようです。矛盾体だとおもいます。

蟲君、路人さん

二人は、僕の生活よくご存じですからね。
今のまま、マイペースで、「自分改造計画」を進めていきます。
これからも、よろしく^^

月野小斑猫さん

お、理解できないというのは、どの部分なんでしょうね?
まったりネコ族である我ら二人、理解していただけるはずなんですが。
いずれにせよ、励ましてくれてありがとう。これからもがんばります^^

玲子さん

そう、人間というのは矛盾を抱えているからこそ、成長できるんですよね。
僕も生きてる限り成長し続けたいと思っています。永遠の未完成体であることを忘れず…(笑)

Evaさん

写真館へのご訪問ありがとうございます。
最近、いま一つ、これは!という出来の作品が撮れません。
シャッターチャンスというのは、本当に難しい、と思う今日この頃です><

 パソコンが故障したので、先生の二日のブログを読みませんでした。幸いたいして故障ではなくて、 パソコンはもう直しました。また、先生にメッセージが送れるのはよっかたです。
 クリスマスの雰囲気が溢れている新しい背景はすぐく美しいですよ。
 先生はりっぱな人間だと思いますよ。だから、コンプレックスにさようならと言ってから、新しい自分を認めよう!!先生はユーモアがたっぷりある先生ですよ。

けんさん

パソコン、早目に回復してよかったですね。新レイアウト気に入っていただけたら嬉しいです。

ところで、【コメント添削】を再開しようと思います。けんさんのコメントからで恐縮ですけど。へへへ。

パソコンが故障したので、先生の二日のブログませんでした。幸いたいし故障ではなくて、 パソコンはもう直ました。また、先生にメッセージが送れるようになってよかったです。
 クリスマスの雰囲気が溢れている新しい背景はすぐく美しいですよ。
 先生はりっぱな人間だと思いますよ。だから、コンプレックスにさようならと言ってから、新しい自分を認めよう!!先生はユーモアがたっぷりある先生ですよ。

私も先生を模範として 勉強したいな へへ

xianさん

きゃー、「模範」なんて、とんでもない。反面教師にならないよう、精一杯がんばりますねー。

読みました。時間に追われているので、すみません。

風の歌を聴けさん

時に追われるばかりでは疲れます。たまには、時をそっとやり過ごし、ひとりでじっくりと自分を見つめるひと時も大切ですよ。
 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

「日本国憲法」

日本国憲法

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着情報

「お風呂を買ってルンルンしよう」(12/18)中国語訳が追加されました。2008-12-20 NEW

「夢が試される場所」(12/11)中国語訳が追加されました。2008-12-20 NEW

「16Daysのカウントダウン」(12/16)中国語訳が追加されました。2008-12-18 NEW

「お風呂を買ってルンルンしよう」(12/18)語注が追加されました。2008-12-18 NEW

「焼きうどん のち メランコリック」(12/17)中国語訳が追加されました。2008-12-17 NEW

「原点へ、原点から。」(12/15)語注が追加されました。2008-12-16 NEW

「夢が試される場所」(12/11)語注が追加されました。2008-12-11 

「夢の背中」(12/10)中国語訳が追加されました。2008-12-11 

プロフィール

一石亭華中

Author:一石亭華中
ようこそ、本ブログページへ。
一石亭は中国在住8年目を
迎えました。
でも中国語はまだ初歩の初歩。
趣味は「お仕事」と散歩、それに写真撮影。
あ、それからお昼寝も…趣味のうち、かも…。

YouTube今週のウタちか

凹んだとき、元気がでないとき、僕を支えてくれ、力づけてくれるウタを週替わりで紹介します。ちょっと古い歌が多いかも…ですが。今週も「ちょっと切ない歌」を。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

日本文学100選

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク