FC2ブログ

食べて走って―お気楽週末日誌

 今日は早めに起きて部屋を掃除して、洗濯物を片づけて…と思ってたのに、目が覚めたら10時近く。

11時半には4年生4人が来ることになっているので、けっこう焦って飛び起きる。お昼ご飯にカレーを作る約束だったのだ。着替えるのももどかしく、群光広場地下のスーパーに買い出しに。今日はちょっと贅沢ビーフカレー。

段取りが悪く、11時半の時点では、まだポテトサラダも未完成。4人がハラハラ見守る中、サラダを完成させ、それからビーフカレー作りに取りかかる。圧力鍋がないので、煮込み時間が足りなかったけど、やむなし。午後1時何とかカレーも出来上がり。5人そろって「いただきますっ!」パクパク…まさに「空腹に勝る調味料なし」を地で行く今日のランチタイム(笑)。食後のデザートはプリン。あれこれとおしゃべりをして楽しい午後でした。

夜は例によって(とそろそろ言っても許されるかなー、へへ)ランニング。今日はインターバルをはさんで2000m×2、あわせて4000mにチャレンジ。最初の3日間は、走ることそれ自体に対して「ん、何なの?走るの?マジ走るつもり、えと、あの、おいおい…ひゃー」とカラダがびっくりしてましたが、昨日あたりからは体の方もアキラメがついたのか「はいはい、どうせ今日も走るんでしょ、どうぞどうぞ、お付き合いさせていただきますよ」と渋々ながらも「気持ち」についてきてくれるようになりました。とはいっても、まだまだよちよち歩きのランニングですけど。いっぱい気持のいい汗かきました。

気分すっきりしたところで、このブログ、と。人さまが見たら、「なんてお気楽な先生稼業」と呆れられてしまいそう。しかも、当たってるだけに…しくしく。

Comment

Re: 食べて走って―お気楽週末日誌

群光広場のスーパーでしょうね。私もいったことがありますが、ちょっとほかのスーパーより値段が高いのだと思います。
でも、外国製の品物を買うことができて、「構わないね」と思います。

ビーフといえば、やっぱり親父の手作りが最高です。私にとって。「親父のビーフとおふくろのラーメン。」ってね。

実は、私は一番うらやましいのは、先生はいつでも、笑顔を見せてくれることができます。
私ならば、気分が悪くなったら、ついに顔を浮かべてしまいます。
社会にでたら、こうしてはいけませんな~~

月野小斑猫さん

小斑猫さんのお父さんの「ビーフ」ってどんな料理なんでしょうね、ちょっと興味津津。

つらいときにつらい顔をしていてつらくなくなるのならいいですけど、そうでない以上、笑って過ごした方が「福の神」さんも声をかけてくれやすいような気がして、ね。できるだけ笑って過ごすことにしてます。

Re: 食べて走って―お気楽週末日誌

今日から、カメラを持って、先生の家の外で待つつもりで、いい写真を撮ってあげますわ。はははは。

Re: 食べて走って―お気楽週末日誌

 私も週末の時10時までに、朝寝坊をしたいのに。。。毎日、六時半ぐらいおき泣けねばならないんです。大変だったと思いますけど、仕方ないなあ。
 先生のお気楽週末の日記を読んでから、気分も転換しました。v-14

Re: 食べて走って―お気楽週末日誌

中 国 の 『 民以食為天 』 が い っ た と お り 、 天 下 の 美 味 な 料 理 を エ ン ジ ョ イ す の の は 確 か な 幸 せ で す ね 。 特 に 、 先 生 の よ う に 、 自 分 の 手 か ら 様 々 な 美 味 し い 料 理 が 魔 法 の よ う に 出 ら れ た ら 、 最 高 で す 。 今 度 先 生 は ま た 御 馳 走 を く だ さ る 時 、 台 所 で 先 生 は 料 理 を 作 り な が ら そ の 作 方 も 教 え て い た だ け ま せ ん か 。 将 来 も 良 妻 賢 母 に な り た い なあ 。
と こ ろ で 、 今 日 の ブ ロ グ で 、 一 番 好 き な と こ ろ は 『 体 と の 話 』 で す 。 村 上 春 樹 の た と え は な か な か で す が 、 先 生 の 擬 人 法 も 負 け な い だ と 思 い ま す 。 v-290

Re: 食べて走って―お気楽週末日誌

先生の手料理を食べたいなあ。ずっと前からそう思っています。

Re: 食べて走って―お気楽週末日誌

楽しいお週末ですね。
先生は料理もできるし、部屋もちゃんと片付けているし、
本物の「アイドル系+実力系」ですわ。
((小さい声で、)実は先生のブログを読んで、気持ちがよくになるので、治癒系と言いたいですが、それは可愛い女の子のを褒めるのはよく使うので、先生におこられるかな~~と思う。)へへ

Re: 食べて走って―お気楽週末日誌

ははは、たとえ冗談でも、小易に写真撮ってもらえるなんて光栄です。どうぞよろしく。

自由の翼さん

僕のブログで気分転換になるのなら、とてもうれしいです。
どうもありがとう。今後ともよろしくね。

えくぼさん

僕の手料理でよろしければ、いつでもお教えします^^
僕の体との会話…あれ、擬人法じゃなくて、マジにそう言われてる感じでしたよ、まったく><

ひまわりさん

そのうち、出張料理教室開きましょうか、へへへ^^

玲子さん

うきゃー、「アイドル系」はないでしょ、まさかっ><
知らない人が聞いたら誤解して、現物見てがっかりさせてしまいます、きっと。
「癒し系」は、最高の賛辞として、ありがたく、ありがたく、頂戴させていただきます、えへへ^^
 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

「日本国憲法」

日本国憲法

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

新着情報

「お風呂を買ってルンルンしよう」(12/18)中国語訳が追加されました。2008-12-20 NEW

「夢が試される場所」(12/11)中国語訳が追加されました。2008-12-20 NEW

「16Daysのカウントダウン」(12/16)中国語訳が追加されました。2008-12-18 NEW

「お風呂を買ってルンルンしよう」(12/18)語注が追加されました。2008-12-18 NEW

「焼きうどん のち メランコリック」(12/17)中国語訳が追加されました。2008-12-17 NEW

「原点へ、原点から。」(12/15)語注が追加されました。2008-12-16 NEW

「夢が試される場所」(12/11)語注が追加されました。2008-12-11 

「夢の背中」(12/10)中国語訳が追加されました。2008-12-11 

プロフィール

一石亭華中

Author:一石亭華中
ようこそ、本ブログページへ。
一石亭は中国在住8年目を
迎えました。
でも中国語はまだ初歩の初歩。
趣味は「お仕事」と散歩、それに写真撮影。
あ、それからお昼寝も…趣味のうち、かも…。

YouTube今週のウタちか

凹んだとき、元気がでないとき、僕を支えてくれ、力づけてくれるウタを週替わりで紹介します。ちょっと古い歌が多いかも…ですが。今週も「ちょっと切ない歌」を。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

日本文学100選

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク