FC2ブログ

単身情歌2008

 今日は11月11日。暦の上では、何の変哲もない1日である。
 ところが中国には面白いことを考える人がいるもので、「1」が連続することから、ずっと独り身の(つまりはカレシやカノジョのいない)人の記念日として今日が存在しているのだ、という。その名も「単身節」。もちろんこれがただの洒落だとは重々承知してはいるけれど、あえて僕はこんなふうに思い描いてみる。「単身」人たちは、実際のところ、どうのようにして今日という1日を過ごすのだろうか、と。
 たとえば、ひとりで部屋に閉じこもって自分を慰めるのは「節日」の趣旨に反するだろうから、きっと「単身」人同士が連れだって食事をしたりするんだろうな、とか(僕ってよほどの「ヒマ人間」なのかもしれない、と思うのは、まさにこんなときだ)。これがもし女の子同士である場合、残念ながら僕にはデータ不足のため、その雰囲気をうまく想像することはできない。けれど、これが男の子同士のケースだとすると…。うーむ、要するにモテナイ男の子たちが寄り集まって、飯を食ったり、ビールを飲んだり…というわけだから、どうにもこれはサマにならないような気がする。いや、有り体に言って、全然イケナイ状況である。
 僕も学生時代には、仲間とよく酒を飲みに出かけた。夕方日の沈む前から飲みはじめ、東の空が白々としてくる時分まで飲み明かしたこともまれではない。男同士だと気兼ねもいらず、バカみたいな夢も理想論も酔いに任せて、いくらでも交わし合うことができた。でも、もし日本にも「単身節」があったとしたら、11月11日には、ちょっとそんなふうに飲みに出かける勇気は出ないかもしれない。まるっきりモテナイ野郎どもの憂さ晴らしにか、周りの目には映らないような気がするからだ。
 僕としては、学生時代に「単身節」がなくて本当によかったと、ほとんどほっと胸をなでおろすような気分で、そう思ってしまうのだ。


 …ところで、僕はこれから3年生のZ君と一緒に晩飯を食いに出かける。あーあ、僕たち「単身」男ふたりのテーブルは、周りにはどんなふうに映っているのだろうね…。

 ――みなさんは、どんなふうに今日一日を過ごしてますか?

【中国語訳】 (translated by タヌキさん)

今天是11月11日,日历上极为平淡无奇的一个日期。
可是,在中国,一些人看到这个日期,产生了一个有趣的想法。4个1连续出现,他们便将这一天视为独身(就是没有男朋友或女朋友的人)纪念日,名为“单身节”。我知道,这只不过是单纯的玩笑而已,不过,我还是在心里想像着那些“单身者”是怎样度过这一天的。
比如说,一个人呆在家里自我安慰,可是这样似乎有悖于“单身节”的宗旨,于是便邀上几个“单身”朋友一起出去吃吃饭(我可能真的是一个“大闲人”啊,这种时候体现地尤为明显)。可惜的是,因为信息不足,我很难想象得到女生聚在一起吃饭的情形。不过,要是男生的话……。一句话,单身的男生聚在一起,大概也就是吃吃饭、喝喝酒罢了……。不管怎么说,我还是觉得,这样的情形确实不像话。
学生时代,我也常常和哥们儿一起出去喝酒。从夕阳落下前一直喝到东方的天空渐渐泛白,这样彻夜痛喝的情况时有发生。男生之间无需太多顾虑,借着醉意可以大谈特谈自己的梦想、理想,畅所欲言。但是,如果日本也有“单身节”一说的话,11月11日那天我应该提不起勇气出去喝酒吧!因为那种一点儿也不受欢迎、借酒消愁的样子实在不想让别人看到。
没有“单身节”的学生时代,大部分时间我都可以轻轻松松地度过,真是太好了。
……可是,等一下我要和三年级的Z君一起出去吃晚饭。两个“单身”男坐在一起吃饭,周围的人又会怎样看呢?
——大家今天是怎样度过的呢?

Comment

Re: 単身情歌2008

私はいつもの火曜日の過ごし方でこの日を過ごしました。

中国語では独り身の男を「光棍」という表現がありますから、11月11日は独り身の男同士の日ではないかと思います。

「仲間とよく酒を飲みに出かけた。夕方日の沈む前から飲みはじめ、東の空が白々としてくる時分まで飲み明かしたこともまれではない。」
これはいいですな~~~この学校の学生たちにとってはだいたいありえないことなのです。

私はビール一本飲むと顔が真っ赤になります。なさけないのですな~~

(そして、最後に、「敵将ソファー、討ち取ったりニャー」)


月野小斑猫さん

じゃあ来年は、せめて月が煌々と僕らの顔を照らすまで飲もう。…いやそれより、小斑猫さんに早くカノジョができることを僕は祈るべきなのか?

Re: 単身情歌2008

先生,よいお単身節を。さあ、今日はね、何の特別もない、変化もない、単身なのに、ちょっと寂しい気がする。まあ、どうでもいいか。

破布さん

それぞれに、それぞれの単身節。来年は一緒に晩ご飯でも食べましょうか。
もし破布さんのスケジュールが空いていたら^^

Re: 単身情歌2008

実は、昨日の夜、友達から電話をかけて、今日は11月11日「単身節」という節を覚えました。私は一年生のとき、うちの学校はある学生がこの日、カレシやカノジョのいない学生たちを集まって、皆一緒にダンスをしたり、歌を歌ったりしたことがあります。でも、私は参加しませんでした。興味がありませんですから。そして、今日は、はいつもの火曜日の過ごし方でこの日を過ごしました。もし、来年チャンスがあれば、先生と破布さんと一緒にビールでも飲みましょうか?これは面白いと思います。

自由の翼さん

はい、じゃあ、これで来年の11月11日の予定は確定ね^^
でも、ひょっとして、「私、カレシと今日約束あるから、ゴメンね^^!」なんて言われたりして…しくしく。

Re: 単身情歌2008

今日は単身節なのに、普通のように過ごした。毎日、一級試験のためにがんばっています。そして、一級の後、副専攻の試験も着ます。大変。

Re: 単身情歌2008

情けないことだけど、私は内の寮の四人の中で唯一無二の独身の人です!今日はちょっと悲しいなあという思いをしましたね。来年はぜひこの節を過ごす必要がないように、と願っています。

木木雪草分さん

そうだね。今が胸突き坂のいちばんキツイところでしょう。
がんばってください。応援してます。^^

麦畑の守り者さん

早くすてきな、運命の人が現れるよう、心から祈ってます^^

小さい小施さん

今日は大変お疲れさまでした。楽しく過ごせたのが何よりいいですね。きっと良い経験になったでしょう^^。

ところで、日本語表現で気になるところが一か所。「なんか」の使い方です。これは「そんな話なんかつまらない」とか「彼なんか知りません」のように、主に「望ましくないもの、価値の低いもの」として例を挙げる場合に使う言葉です。
ですから「別に先生のご文章に対してコメントなんかをくつもりはないです、ただ、今日のこと先生に話したいです。」と書かれると、まるで僕の文章にコメントを書く価値を小施さんが全然認めていません、と言われているような印象を受けます。もし、そういうつもりがないのであれば、

「今日は先生の文章についてではなく、このコメント欄をお借りして、今日の私のことについて書かせていただきます」

ぐらいにしておいたほうがいいと思います^^
ご参考までに。

Re: 単身情歌2008

 私はもう恋人ができました、だから今日は私の祝日じゃありません。でも、今日は本当に普通の日だと思います。
 先生は単身と言うのはあまり適当ではありません、周りに学生とか、友達とか、いろいろな人が出てきました。そして、毎年の夏休みと冬休みは家族と団欒します。これは人生の物珍しい幸せではないでしょうか。

麻辣烫さん

はい、実は僕もちゃんとわかっています。僕はみなさんに囲まれて仕事ができるわけですからすっごい変幸せ者です。でも、今日はせっかくの11.11なので、この日ぐらいは単身君たちと肩を並べて「明日があるさー」って言ってみたかったんです、へへへ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 単身情歌2008

  恋愛はいつも楽しいことばかりではなく、それなりの悩みもいろいろあると彼氏のいる親友は「単身節」の日に言ってくれました。彼女にとって、むしろ恋人のいない日々を懐かしくなります。相手がいないで、自由自在な生活も幸せの一種かもしれません。このような日々大切にしたいです。^^

ソフィさん

はい、幸せは心の持ちようひとつですね。そういう意味では、どんな日々も、その中に成長の糧が潜んでいると僕は思います。

Re: 単身情歌2008

昨日の夕べ、クルマさん抜きで どうやって「単身節」を祝いましょうかね と私のルームメートに言われました。へー? 私抜きで? これがちょっと... 言葉が出てこない感じ。
でも よく考えれば それはそうですね。やっぱり単身節じゃないか。彼らは連れ立って出かけて 一緒に食べたり、遊んだりしました。それだけじゃなく、昨日彼らは 誰かからの「単身節」のお祝いとしてのプレゼント(間食)ももらいました。
何とか 単身の人々に羨ましい気がしてきますよね。自由だし、恋の悩みもないし...ね

クルマさん

カレシ、カノジョのいる人も、そうでない人も、
それぞれにそれぞれの悩みあり(笑)なんですね。

Re: 単身情歌2008

僕は昨日も暦の上のように何の変哲もない一日を送りました。食事は確か独りに済みましたが、いつもこうしていますので、ぜんぜん特別な感じはしなかったです。本当は飲みに行きたかったけど、よく考えたら、やはりそのつもりを捨てた。今までずっと気分がよくて、お酒を飲むと、かえって気持ちが悪くなる恐れがあります。

風の歌を聴けさん

ははは、本当は、特別な日でも何でもないんですよね。「単身節」って。
ちょっとした中国的なシャレなんだと思います。^^そんなシャレをちょっと「まとも」に受け止めて書いてしまった僕がワルかった…(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 単身情歌2008

先生が、若いころ夕方日の沈む前から飲みはじめ、東の空が白々としてくる時分まで飲み明かしたこともまれではないとおっしゃいましたね。へへ、ちょっと興味がありますけど、先生はそのころ一番飲めたとき何本飲んだのか教えていただけませんか。(もし差支えがなければ)私の友達のなかで、一人で中国の一箱(24本かな)飲んだって、びっくりしたことがあるんです。
 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

「日本国憲法」

日本国憲法

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着情報

「お風呂を買ってルンルンしよう」(12/18)中国語訳が追加されました。2008-12-20 NEW

「夢が試される場所」(12/11)中国語訳が追加されました。2008-12-20 NEW

「16Daysのカウントダウン」(12/16)中国語訳が追加されました。2008-12-18 NEW

「お風呂を買ってルンルンしよう」(12/18)語注が追加されました。2008-12-18 NEW

「焼きうどん のち メランコリック」(12/17)中国語訳が追加されました。2008-12-17 NEW

「原点へ、原点から。」(12/15)語注が追加されました。2008-12-16 NEW

「夢が試される場所」(12/11)語注が追加されました。2008-12-11 

「夢の背中」(12/10)中国語訳が追加されました。2008-12-11 

プロフィール

一石亭華中

Author:一石亭華中
ようこそ、本ブログページへ。
一石亭は中国在住8年目を
迎えました。
でも中国語はまだ初歩の初歩。
趣味は「お仕事」と散歩、それに写真撮影。
あ、それからお昼寝も…趣味のうち、かも…。

YouTube今週のウタちか

凹んだとき、元気がでないとき、僕を支えてくれ、力づけてくれるウタを週替わりで紹介します。ちょっと古い歌が多いかも…ですが。今週も「ちょっと切ない歌」を。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

日本文学100選

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク