FC2ブログ

僕の中の少年

 人生は潮の満ち引きに似ている。

 とりたてて努力を重ねてきたというわけでもないのに、万事うまくいき、順風満帆。「今や上げ潮だっ!」と思い込んでしまう時もある。かと思えば、何をやろうとしても、今一つ気合が入らず、やってみてもすべてが空振り。思わず意気消沈して陰々として愉しむことができない時もある。いずれにしても肝心なのは、身の処し方というか、自分をどのようにコントロールするか、という点にありそうだ。

 上げ潮の時は、あまり調子に乗らないことが肝要。ところが、これ「言うは易く行うは難し」の典型なのである。上げ潮の時は、ついつい自分をおだててしまい、身の丈に合わないことにまでやってしまおうとしがちである。ナントカも「おだてれば木に登る」という諺があるように、調子に乗って危険を冒し、ふと我にかえったときにはもう取り返しがつかない状況に置かれていることだってないとは言い切れない。

 かたや引き潮の場合。必要以上に委縮してしまって、愉しむべきものさえ愉しむことができなくなる。つまり、「ダメでもともと」という「ゆとり」ないし「あそび」がなくなってしまうのである。そうなると、気晴らしをすることさえ億劫になって、ますます気分は落ち込んでしまう。これがいわゆるデス・スパイラルと呼ばれるものに他ならない。

 さてさて、僕の日常生活における基本は、マイペースの一語に尽きる。上げ潮の時であろうと引き潮の時であろうと、できるだけペースを崩さない。もちろん、人生には「ここ一番が勝負!」という剣が峰にさしかかる場合だってあるから、あえて無理を押しとおすことだってあるけれど…。

 ところが、最近、このマイペースの原則が揺らいでいる。今の僕は、長く緩やかな引き潮の中を漂っている感じなのである。こういう状況に陥った理由は、ここでだらだらと書いても意味がないので省くけれど、この引き潮がいつまで続くかわからないというところが、僕の気分を落ち込ませていることだけはまちがいない(ただし、授業のときには、そんなマイナーな気分は持ち込まないようにしています、当たり前のことだけど)。

 こんなふうに引き潮に足をさらわれた場合に、してはいけないことは、何だろう?自分なりに考えたことは、ひとつしかない。それは、弱音を吐かないということ。とはいっても、これは「虚勢を張る」ことを意味してはいない。どんなに窮地に陥っても、とりあえず辛抱すること、潮の変わり目をじっと待つこと。長い目で見れば、時を味方につけることこそ肝要なのだと、僕は考えている。

 つまり、それが今の僕なのである。…などと書きながら、僕はすでにかなり弱音を吐いてしまってるんじゃないかと自問したくなるけれど、もし僕が弱音を吐いてるシーンを見かけても、気がつかないふりをしてさりげなく見逃してもらえると、ちょっと助かります(笑)。

 話は飛んでしまうけれど、僕の中にはひとりの「少年」が住みついている。この少年は天然児そのもので、ときには、サルのように、ときにはネコのように、僕の中で駆け回っているような気がする。引き潮のときには、どこかの物陰に膝を抱えて息を殺して潜んでいるけれど、いつかまた「ばぁ!」と大きな声で飛び出してくるに決まっている。僕は、今、僕の中の少年が好奇心で目をキラキラさせて飛び出してくる瞬間を、ぼーっとお茶をすすりながら、待っているところなのである。焦る必要はない。

 

スポンサーサイト



HOME

「日本国憲法」

日本国憲法

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着情報

「お風呂を買ってルンルンしよう」(12/18)中国語訳が追加されました。2008-12-20 NEW

「夢が試される場所」(12/11)中国語訳が追加されました。2008-12-20 NEW

「16Daysのカウントダウン」(12/16)中国語訳が追加されました。2008-12-18 NEW

「お風呂を買ってルンルンしよう」(12/18)語注が追加されました。2008-12-18 NEW

「焼きうどん のち メランコリック」(12/17)中国語訳が追加されました。2008-12-17 NEW

「原点へ、原点から。」(12/15)語注が追加されました。2008-12-16 NEW

「夢が試される場所」(12/11)語注が追加されました。2008-12-11 

「夢の背中」(12/10)中国語訳が追加されました。2008-12-11 

プロフィール

一石亭華中

Author:一石亭華中
ようこそ、本ブログページへ。
一石亭は中国在住8年目を
迎えました。
でも中国語はまだ初歩の初歩。
趣味は「お仕事」と散歩、それに写真撮影。
あ、それからお昼寝も…趣味のうち、かも…。

YouTube今週のウタちか

凹んだとき、元気がでないとき、僕を支えてくれ、力づけてくれるウタを週替わりで紹介します。ちょっと古い歌が多いかも…ですが。今週も「ちょっと切ない歌」を。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

日本文学100選

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク