FC2ブログ

週末モノローグ

 過ぎ去って行った時間を振り返ってみると、今日という1日は掛け値なしで「完全休養日」と呼ぶほかない。どこからも電話はかかってこなかったし、メールも届かなかった。近くの店までミネラルウォーターと蜜柑を買いに行ったほかは、外に出かけることもしなかった。要するに、時の過ぎ行くままに身を任せる1日だった。おかげで、疲れはためないですんだわけだし、ま、そんな週末の過ごし方もたまにはいいかな、とついつい言い訳めいた思いにとらわれる深夜の僕です。

***

 武漢特有の夏の暑さはもう姿を消して、こうして窓を開けてブログの更新をしていると、初秋の夜風が部屋に忍び込んでくる。風の流れに乗って、虫の音が心地よく響く。「目にはさやかに見えねども 風の音にぞ驚かれぬる」という名歌がふっと脳裏によみがえるのは、こんな瞬間だ。

***

 ところで、季節が変化するように、この世のあらゆるものもまた常に移ろい変わってゆくかのようだ。だけど、そうした変化の中で、なおも「変わらない」ものが―たとえ目には見えなくとも―あると僕は思う。それが何なのか、うまく言葉で表現することはできない(表現できなくはないけれど、それはきっとありきたりの言葉になってしまうにちがいない)にせよ、僕は、その「変わらない」ものを、これからもしっかりと抱きとめて生きていきたい、と思うのである。何ともあいまいな言い方だけど、僕の言わんとすることをほんの僅かでも理解してくださる方がいたら、それはきっと幸せなことに違いない。ま、その可能性は、ゴビ砂漠に落とした1個の鍵を探し出すほどの確率に近いのかもしれないけど…ぶつぶつ。(←どうでもいいことかもしれないけど、最近の僕はこういうつぶやきがちょっと多くなったような気が、するな。う~む。)

***

 明日は天気に恵まれたら、朝のうちに洗濯をして、ちょっとのんびりキャンパス内を散歩してみよう。気分がすっきりしたら、おいしいものを食べて、午後からは積み重ねてあるお仕事をせっせと処理してみるつもりです。さてさて、現実や如何に?

 

スポンサーサイト



HOME

「日本国憲法」

日本国憲法

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

新着情報

「お風呂を買ってルンルンしよう」(12/18)中国語訳が追加されました。2008-12-20 NEW

「夢が試される場所」(12/11)中国語訳が追加されました。2008-12-20 NEW

「16Daysのカウントダウン」(12/16)中国語訳が追加されました。2008-12-18 NEW

「お風呂を買ってルンルンしよう」(12/18)語注が追加されました。2008-12-18 NEW

「焼きうどん のち メランコリック」(12/17)中国語訳が追加されました。2008-12-17 NEW

「原点へ、原点から。」(12/15)語注が追加されました。2008-12-16 NEW

「夢が試される場所」(12/11)語注が追加されました。2008-12-11 

「夢の背中」(12/10)中国語訳が追加されました。2008-12-11 

プロフィール

一石亭華中

Author:一石亭華中
ようこそ、本ブログページへ。
一石亭は中国在住8年目を
迎えました。
でも中国語はまだ初歩の初歩。
趣味は「お仕事」と散歩、それに写真撮影。
あ、それからお昼寝も…趣味のうち、かも…。

YouTube今週のウタちか

凹んだとき、元気がでないとき、僕を支えてくれ、力づけてくれるウタを週替わりで紹介します。ちょっと古い歌が多いかも…ですが。今週も「ちょっと切ない歌」を。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

日本文学100選

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク